<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 3度目の肥満細胞腫 | main | ふたりしてプレドニン >>
ステロイド治療スタート

4月12日(火)
額に肥満細胞腫が見つかってステロイド治療をスタートするにあたり、
健康診断で再度病院へ。
健康診断の結果、内臓や脾臓などにも腫瘍の影響や
悪い様子がなかったので一安心。
そして額の肥満細胞腫のステージは1aとのこと。

最初先生が他の仔のことが頭の片隅にあったのか勘違いして
ステージ4と言われて、一瞬、え....?!とその場が凍りついた。

前日に胸と額の気になる2カ所の針生検をして、
額のほうに肥満細胞腫が見つかり、
相談の結果、まず薬で様子をみたいという私の希望もあって
健康診断の前なのでひとまず、
ステロイド、抗ヒスタミン、胃薬の点滴をしたんだけど
その日の夜に早速なんだか小さくなった感じ?!
どこだっけ?って見た目だとわかりにくくなってる。
触ると少し、ポコっとしてる感触はあるのだけども
あまり触って刺激を与えて広がるっていうからあまり触れない。

ここのあたりなんだけど....


黒い色の部分だから本当にわかりにくい。これかな?


そんな状況だったので、
先生も「そうだね〜昨日きたときよりも小さくなってる感じするから
ちょっとお薬で様子みてみましょうか」と。

今回のお薬スタートは今までの中で一番薬の量が多いかもな。
大丈夫かな〜

・プレドニン5mg 4錠 (朝1回 )
・抗ヒスタミン 1錠ずつ(朝1回 / 夜1回)
・肝臓の薬 1錠ずつ(朝1回 / 夜1回)
・胃薬 1/2錠(朝1回)
・利胆剤(ウルソ)1錠( 夜1回)

プレドニンは朝のほうが良いというので
夜分は12日〜、朝分は13日からスタート。

こんなに多いと薬だけペッとよけちゃいそう。。。
特に肝臓のお薬(左)が大きいな〜


なので、納豆と磯のりで薬をごまかす!


それでもやっぱり、胃薬を食べ残した。。。ので小松菜に挟んでパクッと。
ちなみに今晩のごはんは「鮭おじやごはん」
・雑穀ごはん
・鮭
・小松菜
・椎茸、えのき
・ねこ足昆布、白ごま、かつお節
・納豆、磯のり


4/13(水)
今日の朝からステイロイド開始。
こういう日に限って、朝から打ち合せで戻りが午後になる。
様子が見えないので心配だな....と気がかりだったけど
朝はドライフードに、お薬と、乳酸菌パウダーをふりかけたら薬も完食!!!

予定より帰りが遅くなって、気になって気になって駆け込むように帰ったら
玄関先まで来ていたし、嘔吐もなかったようだし、
だるそうでもなく、普通に元気そうだったので一安心。
散歩もいつも通りにスタスタと歩いてるので元気あるみたい。

だけど家の中だとおとなしい感じかな。
いつもより眠い?だるいのかな?という感じはする。
お水も良く飲む。

そして今日もまた更に小さくなった感じがあって
見た目は全くどこかわからない。角度を変えていろいろみても
写真だと全くわからない。。。
そっと触ってみると、ちょっと見つけにくいくらい小さくなってる。
若干ポコっとしてるけど。




このままもう一度、消えてなくなってほしい!!!!!
(心のどこかではオペしないでも良くなるイメージ持ってるけど)

だけど、本当に薬で抑えるだけでいいのだろうか...と思う部分もある。

やっぱり繰り返し腫瘍が見つかってることも事実だし
また今回は胸ではない違う場所に発生したことを思うと気がかり。
切除できるうちに切除したほうがいいのかな〜。
場所が場所だけに、そんなに大きく深くマージンとれないだろうから
結局ステロイドなどの薬をプラスされるかもな...と思うと
それだったらもう薬で様子みるのも有りなのかな〜。
ま、オペ+薬のほうが撃退の確実性は高いだろうけども。

肥満細胞腫は、一度消えてなくなったかのようにみえて
実は潜んでることがあるし、薬といっても完治することはないので
治すというと語弊があるかもしれない。

悩む、悩む、悩む、、、毎度。

その度にいろいろ検索しては、肥満細胞腫のことを調べたりする。
そうすると、だいたいお友達の福ちゃんのブログがヒットして
本当によく経過観察記録をしているので参考になるし元気を貰えます。
とくに今回の腫瘍箇所が福ちゃんと似ているところもあって
薬で良くなった経過記録も非常に参考になるので
最近昔の記事をよくみてるのは、この私です(笑)
この場を借りて、ありがとうございます!!
またお散歩であえたらいいな!
過去2回の肥満細胞腫のときも、福ちゃんに偶然会うと
その後のmomoも良くなるので"福の神"です。

今のところ可能な限り薬で様子でみたい。
先生も、この半日〜1日程度で点滴の効果が少しあるっぽいので
(まだ全然安心ではないけど)
薬で様子をみるのも有りだなとは感じてくださったようだけど
やはり一番は切除をオススメと思っている感じかな。

いずれにしてもまずは1週間この投与で様子見て
だんだんと薬を減らして行くプラン。

来週は狂犬病予防接種もあったのだけど、
狂犬病予防接種は薬の効果がなくなってしまうということもあるので
ちょっと今回は延期して、今年は、病院で予防接種後に申請予定。

血液検査もしたついでにフィラリア検査も。
毎年投与前には検査をしていたけど、このようなシートをもらったことなくて
口頭で大丈夫でしたよ〜って聞いてた程度だったから
思わず、これって普通に出るものですか?って聞いたら病院によるって。
こういうのあるとフィラリアのこともきちんと理解もできる。

だけどこれ、陽性のほうにチェックついちゃってる。。。


びっくりして調べたら、検査キットの出方は
こちらの方と同じだったから「陰性」のはず。




今回は腫瘍ステージ4と言われたりもして焦ること多し(苦笑)
念のため電話でも確認したら、陰性で間違いないですって。
よかった〜。
 
スポンサーサイト